ミュゼデビュー

ミュゼデビューを応援するブログ。今さら脱毛女子の脱毛事始め。

ミュゼプラチナムのすべてをお伝えします

ミュゼデビューを応援するブログ。今さら脱毛女子の脱毛事始め。 » アーカイブ

ミュゼの脱毛の締めくくりはクールダウンです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

WS004439

脱毛は光を照射して終わりという訳ではありません。

もちろん、家庭用脱毛器で自分で施術した場合は、これで終わりにする方もいるかもしれません。

ですが、光脱毛は肌へは刺激がない、というのがメリットなのですが、正確にはまるっきり影響がないという訳ではありません。

 

光脱毛は黒い毛に反応してダメージを与えます。

そのため、その際に熱が発生します。

もちろん刺激が直接加わるのは黒い毛のみではありますが、自分の肌を見ても分かるかと思いますが、毛は単独で生えているわけではありません。

必ず隣接する皮膚があります。

黒い毛が刺激を受けているのですから、その隣接する皮膚もその影響は受けてしまいます。

しかも、毛が密集している部位は特に肌全体が熱を帯びてしまうことになってしまうのです。

それを放置していると、火傷となってしまう訳なのです。
ミュゼプラチナムでは、その脱毛施術で帯びた熱をしっかりとクールダウンを行います。

脱毛サロンによってそのクールダウンの方法は異なりますが、ミュゼプラチナムでは、施術前に塗布した専用ジェルで綺麗にふき取りした後、スタッフが冷却パッドを使ってクールダウンをしてくれるのです。

脱毛サロンによっては機械を使って、形式的に冷却するところもあります。

ですが、肌の状態、熱の帯び具合は人によって異なります。

そのため、簡単なクールダウンでも大丈夫な場合もあれば、しっかりと時間をかけてクールダウンする必要がある場合もあります。

ミュゼプラチナムでは、手作業で行うため、しっかりと状態に合わせてクールダウンしてもらえるのです。

ジェルを塗ったらいよいよ光照射による脱毛の開始なのです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

020

専用ジェルを塗布したあとは、ついにメインである光照射による脱毛となります。

脱毛する部位に脱毛器のヘッドを当て、一瞬パッと光を照射するだけです。

それだけで広範囲の脱毛が完了してしまいます。

1秒で約200本の脱毛処理が完了するのです。

この一瞬パッと光る際に黒い毛に刺激を与えるのです。

そのため、痛みを感じるという方はその時だけチクッ、とかピリッとするだけなのです。

 

短時間で広範囲の照射ができるのがミュゼプラチナムのS.S.C.脱毛のメリットであり、実に両脇程度の範囲であれば、照射だけなら3分程度で完了してしまいます。
照射する光について気になる方もいるかと思いますが、ミュゼプラチナムのS.S.C.脱毛で使われる光は、身体に対して害のない可視光線を使用しているので安心できます。

もちろん、それでもその光が万が一目に入ってしまったら、やはり危険性は高くなります。

黒いものに反応する光ですから光が目に入れば黒目の部分に反応してしまうことも考えられます。

そうなると、失明となってしまうかもしれません。

 

もちろん、万全を期すのはどこの脱毛サロンでも同じことではあるのですが、ミュゼプラチナムでは施術の際には目を保護するゴーグルを装着して脱毛を行います。そのため、その心配はまったくありません。
ただ、初めて脱毛する方は誤解するかもしれませんが、脱毛したからといってすぐに毛が抜け落ちるわけではありません。

その時は、全部抜けるわけではなく、毛根を刺激することが目的ですから、その後2週間前後で自然に抜け落ちていくという仕組みなのです。

ミュゼの美肌脱毛の秘密は専用のジェルにあったんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

028

脱毛前に必ず行うこととして、ミュゼプラチナムでは光を照射する前に専用のジェルを脱毛する部位に塗布します。

他の脱毛サロンでは、このジェルの塗布を行わないところもあります。

それは、脱毛方法がそれほど熱を帯びない光脱毛の場合です。

 

ミュゼプラチナムのS.S.C.脱毛は黒い部分にのみ反応するので、本来は黒くない肌へは影響がありません。

ですが、現実的にはその黒い毛に密着している部分の皮膚は少なからずその熱を帯びてしまうのです。

照射前のジェルはこの熱を最小限に抑える働きもあります。
ミュゼプラチナムで使われる専用ジェルは、もちろん光の照射による肌への負担を軽減する目的だけではありません。

専用ジェルには制毛成分が配合されているのです。

制毛とは、分かりやすく言うと毛の再生の働きを弱めていくものです。そのため、この専用ジェルには毛を細くして抜けやすくする効果もあり、照射するレベルを下げても同じような脱毛効果が期待できるというわけです。

 

例えば、通常のジェルならば10のパワーで脱毛するところを、ジェルに制毛効果があるので9のパワーに下げても同じ脱毛効果が得られるかもしれないということなのです。
また、専用ジェルには植物ペプチドも配合されています。植物ペプチドは細胞を活性化させる働きがあり、肌のアンチエイジングに効果を発揮します。

そのため、ミュゼプラチナムの専用ジェルを塗布することでも施術後に美肌効果があるのです。

ミュゼは毎回の脱毛の前に必ず肌チェックをしてから施術をおこないます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

WS004440

ミュゼプラチナムでは、すぐに脱毛処理を行う訳ではなく、その前にしっかりと肌の状態のチェックを行います。

これは、初めてミュゼプラチナムでS.S.C.脱毛を行う方だけでなく、脱毛をする全ての人に共通することです。
「最初に肌のチェックをすれば、分かるんじゃないの?」と思うかもしれません。

確かに、初回のカウンセリングでもアレルギーや肌の弱さ、肌の状態もチェックしますから、それを登録しておけば、どのようなタイプの肌質なのか、毛量はどうなのかというのも分かります。

もちろん、ミュゼプラチナムでもそういったデータ管理は行っていることでしょう。ですが、肌の状態はその日によっても変わってくるのです。

夏場などは日焼けをしているケースもありますし、搬送して肌が荒れてしまうこともあります。

また、ホームケアにより肌にキズができていることも考えられるのです。

そのため、そのまま前回と同じように光を照射して脱毛してしまうと、前回は何もトラブルがなかったのに、今回は肌が荒れてしまった、炎症を起こしてしまった、脱毛の傷みが酷かったということにもなりかねないのです。
そのため、ミュゼプラチナムでは、脱毛前には毎回しっかりと肌の状態チェックを行うのです。

もしも、そのチェックの結果、肌の状態が悪いとなった場合には、照射する光のレベルを落としたり、その日の脱毛はできないという判断が下されるのです。

こういった肌の状態の判断は、素人には分からないところです。

自分ではこれくらいは大丈夫だと思っても、施術出来ないケースもありますので、脱毛前には適切なスキンケア、準備を行っていることが大切です。

ミュゼは初回カウンセリングからはじまります。肌の状態をきちんとチェックしてから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

WS004441

脱毛で大切なのは、やはり光の照射による脱毛であることは間違いありません。

ですが、実はこの光脱毛は家庭用脱毛器でも使われている方法ですので、施術自体はそれほど難しいものではありません。

ですが、自宅で家庭用脱毛器を使うのと、脱毛サロンで行うのとでは、トラブルの発生率が違ってきます。

それは技術の差もあるのですが、やはり肌の状態のチェック、身体の状態の確認、アレルギーの有無などの確認などがないから、というのが一番の原因です。

そのため、脱毛前にはしっかりとしたカウンセリングが必要となります。

ただ、脱毛サロンによっては、時間短縮のために、ちょっと肌を確認しただけで、すぐに脱毛施術を行うところもあります。

正常な肌の方はそれでも問題ありませんが、アレルギー体質、敏感肌の方などは、肌のトラブルが起こるリスクが高くなりますし、そこまで至らなくても照射レベルが強いと痛みを感じてしまうかもしれません。
ミュゼプラチナムでは、カウンセリングに十分な時間をとり、しっかりとお客様の肌の状態、アレルギーの有無、痛みに強いのか、弱いのかなど細かいところまでしっかりと確認します。

また、普段の手入れ方法や、ミュゼプラチナムの脱毛方法、脱毛後の手入れの方法などについても丁寧に分かりやすく説明してくれるのです。

もちろん、分からないこと、不安なことにも答えてくれるのです。

そのため、ほとんどの方が不安なく脱毛できるのです。そのため、約1時間くらいはカウンセリング時間がかかります。

ミュゼの脱毛の痛みはどれぐらいなのか調べてみた。初心者におすすめのデビュー部位とは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

005

 

脱毛をする場合、やはり気になるのは施術の際の傷みではないでしょうか。
ミュゼプラチナムの脱毛はより肌に優しく傷みも少ないと言われるS.S.C.脱毛を用いています。

そのうえ、光を照射する際には専用のジェルを塗布しますから、より痛みを最小限に抑えることができるのです。

しかも専用ジェルには制毛効果もあり、脱毛しやすくしてくれます。

そのため、照射レベルも低くすることが可能なのです。

ですので、痛みはほとんどないと評判なのです。
とはいうものの、痛みの感じ方は人それぞれですので、絶対に痛みはないとは言い切れません。

また、痛みに関しては部位によっても異なります。

皮膚が丈夫な部位に関しては、問題なくても、デリケートな部位だと軽い痛みを感じてしまうこともあるかもしれません。

また、黒い毛に反応するのですから、毛の密度が濃い部位の脱毛に関しては、やはり軽い痛みはあるかもしれません。

こればかりは、言葉では説明することができないのですが、毛抜きで抜く痛みが問題ないという方は、まず大丈夫でしょう。
痛みを感じやすいという方は、いきなり肌がデリケートなVIOゾーンなどの脱毛は避けた方が良いでしょう。

まずは、あまり痛みを感じない腕の毛や脇の下の脱毛などを試してみると良いでしょう。

ほとんどの方は痛いと感じることはないのですが、脇の下でも耐えられないと感じる方は、VIOラインはもっと傷みを感じるでしょうから止めておいたほうが良いでしょう。

というか、より傷みが少ないS.S.C.脱毛ですら痛いのでしたら、他の光脱毛はどんなものでも無理かもしれません。

ミュゼの脱毛にかかる時間はどれぐらい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

011

脱毛をする場合には、やはり所要時間も気になるものです。

あまりに時間がかかりすぎるならば、やはり休みに行かなければいけなくなるでしょう。
ミュゼプラチナムの脱毛にかかる時間は、他の脱毛サロンと遜色ありません。もちろん、時間が早いからと言って、雑な施術をおこなう訳ではなく、丁寧でムダのない技術をおこなってくれます。

実際にかかる時間と言うと、その部位によって多少時間が変わってしまいますが、1部位であれば、実質10分程度で完了します、

ただ、ジェルの塗布、冷却、トリートメント、その他の準備などを合わせると、20分くらいはかかってしまうでしょう。

ですが、全身脱毛となると、やはり時間はかかってしまいます。

たいてい全身脱毛の場合は3時間くらいはみたほうが良いでしょう。
ただ、初めてミュゼプラチナムに来店した方は、施術前にしっかりとカウンセリングを行います。

ミュゼプラチナムは、よりお客様の不安を取り除き、そしてしっかりと肌の状態などもチェックするために、カウンセリングに時間をかけています。

そのため、カウンセリングだけで1時間くらいはかかってしまいます。

ですから、初めて脱毛するという方、もしくは全身脱毛をおこなう方は時間がかかるので、やはり時間に余裕を持って休日にでも行くといいでしょう。
もし、正確な時間が知りたいという場合は、予約の際にでもミュゼプラチナムに問い合わせれば、大体の予想時間を教えてくれると思いますので、時間に余裕がない方は初めにいておいた方が安心でしょう。

ミュゼのおすすめコースはワキとVライン脱毛完了コースだけではない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

029

身体の中で1部分だけ脱毛したいという方は、基本料金のメニューから選ぶと良いですが、ほとんどの方は1部分だけではなく、他の部位も脱毛しています。

そんな方にはコースメニューを利用するとお得です。
多くの方、特に初めての方が行う両ワキ脱毛に関しては、両ワキ脱毛完了コースがあります。

このコースは期間・回数無制限で、3600円という格安で脱毛ができるのです。

また、同様にVラインを脱毛したいという方にはVライン脱毛完了コースもあり、こちらも3600円となります。回数無制限ですから、満足するまで何度でも施術できるのです。
Lパーツの脱毛をおこなう方は、フリーセレクト脱毛プランがオススメです。

このフリーセレクト脱毛プランは、Lパーツ4回以上契約の方が利用できるコースになります。

4回だけなら料金が同じなのですが、色々な部位をおこなう場合には、回数が増える度に割安になっていきます。

例えば、Lパーツ3箇所、合計12回脱毛コースなら、本来は57600円かかるところが55680円となります。

ちなみにSパーツも脱毛したいという方は、Lパーツ1回をSパーツ2回に変更も可能です。

また、このフリーセレクト脱毛プランを契約するとWEB予約限定となりますが、両ワキ&Vラインの脱毛完了コースが無料でおこなえます。
また、Vラインだけでなくトライアングルゾーン、ヒップ奥、Iラインも脱毛したいという方は、ハイジニーナコースがあり、こちらは4回で37200円となり、こちらも回数が増えれば増えるほど格安になります。

このコースもフリーセレクト脱毛プラン同様に両ワキ&Vラインの脱毛完了コースが無料でついてきます。

ミュゼの基本料金は回数制。追加料金かからないから計算がしやすいんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

030

ミュゼプラチナムの料金は、基本的に4回、6回セットとなっています。

よく「1回だけ脱毛すれば良いのに4回も要らない」という方もいらっしゃいますが、光脱毛を用いた脱毛方法では1回では十分な脱毛は完了しません。

個人差はありますが、最低でも4~5回は施術が必要となるのです。

脱毛サロンによっては1回の料金表示をおこなっているところもありますが、結局はそれ以上にかかってしまいます。

ミュゼプラチナムは、初めから4回または6回の表示となっており、初回に支払いをすれば、その後は一切お金がかからないのです。
ミュゼプラチナムの脱毛箇所は、範囲の狭い部位のSパーツ、広い範囲の部位のLパーツに分けられます。

Sパーツは主にVライン、Iライン、へそ周り、襟足、鼻の下、あごなど14箇所、Lパーツは背中上部、背中下部、ヒップ、両ヒジ上、両ヒジ下など9箇所になります。

Sパーツは4回コースで10000円、6回コースで15000円、Lパーツは4回コースで19200円、6回コースで28560円となります。
もし、体毛が濃い、もしくは水着等になる機会が多く、全身の脱毛をしたいという方には部位ごとに脱毛するのではなく、全身脱毛コースもあります。

顔や襟足は含まれませんが、こちらも4回、6回コースがあり、4回で128000円、6回で190500円でできます。
脱毛サロンによっては基本的な脱毛料金の他に、脱毛後に行うトリートメントなどの費用が別途かかるところもあります。

ですが、ミュゼプラチナムは、脱毛代金以外には一切かからないので、追加料金で心配する必要はありません。

ミュゼのS.S.C.脱毛がお肌にやさしい理由とは。効果が出るまでの回数は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

001

ミュゼプラチナムでおこなわれる脱毛法は、脱毛サロンで近年主流となっている光脱毛を用いた脱毛方法になります。

光脱毛とは、脱毛したい部位に特殊な光を照射させ、髪の毛を作り出す毛根に刺激を与えるという脱毛方法です。
その中でもミュゼプラチナムはより肌に優しく、痛みもほとんどない、というS.S.C.式(スムーススキンコントロール式)脱毛を用いています。

この光は黒い毛にのみ反応しますので、一緒に照射されてしまう肌へはほとんど影響を与えることはありません。

もちろん、使用する光も身体に無害の可視光線を使用します。

しかも施術の際には、光を照射する前に専用のジェルを塗って、その上から照射します。

そのため、さらに肌への負担は小さいです。

そして、そのジェルは制毛成分が配合されているので、脱毛効果をより高める効果もあります。

ということは、より光の照射レベルを最小限まで下げることが可能になるのです。
S.S.C.式脱毛は毛穴を引き締める効果もあるので、脱毛後は毛穴が小さくなるのでツルツルした肌が出来上がります。

それだけでなく、施術前に塗布する専用ジェルには植物ペプチドも配合されています。

そのため、その効果も加わり、さらなる美肌効果が期待できるというわけです。
脱毛効果も高いS.S.C脱毛ですが、他の光脱毛同様、1回だけの施術で完了するものではありません。

個人差もありますが4~6回くらいは通わなければいけません。

ただ、肌に優しい脱毛法なので、施術すればするほど肌がすべすべになっていくのです。

最近の投稿
カテゴリー
ミュゼデビューならこちら

出会い系サイト