ミュゼデビュー

ミュゼデビューを応援するブログ。今さら脱毛女子の脱毛事始め。

ミュゼプラチナムのすべてをお伝えします

ミュゼデビューを応援するブログ。今さら脱毛女子の脱毛事始め。 » アーカイブ

ミュゼ アンダーヘア脱毛の真実!料金・形・口コミを検証。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

0-27
 
ミュゼでアンダーヘアの脱毛処理をしようと思っている方にむけて、料金や処理後のアンダーヘアの形、口コミをまとめてみました。
アンダーヘアをミュゼで脱毛してみたら、思ったように脱毛してくれなかった・・・という口コミも多いみたいなので、勘違いをしてしまって失敗しないように真実をご紹介しようと思います。
 
まず、大前提としてアンダーヘアとはどの部分なのかを正確に把握しておく必要があります。
一口にアンダーヘアといっても、人によってどの部分をイメージしているか異なっているのが現状のようです。
ミュゼのアンダーヘア脱毛で失敗しないためには、ミュゼが定義しているアンダーへアの脱毛パーツを正確に理解しておく必要があります。
 
ミュゼは脱毛できる部位を大きく3つのパーツにわけています。
比較的大きい範囲のLパーツ、小さめの範囲のSパーツ、両ワキ+Vラインの3つのパーツです。
どうしてこのように3つに分けているかというと、そのパーツごとに料金コースを設定しているからです。
Lパーツは1回6,000円、Sパーツは2回6,000円というように料金を設定しています。
両ワキ+Vラインの脱毛部位については、無期限で何度でも通える脱毛完了コース用の脱毛パーツとなっています。
 
ここ注意が必要なのはミュゼの「Vライン」というのは、一般的な脱毛エステのVラインとはちょっと異なるということです。
ミュゼのVラインというのは水着からはみ出る部分のみをさしており、他の脱毛サロンのVラインよりも範囲が狭いんです。
いわゆるアンダーヘアといえる陰毛の大部分は、ミュゼのVラインには入ってきません。
アンダーヘアの大部分は、ミュゼの場合「トライアングル上」、「トライアングル下」とよばれ、Sパーツに入ってきます。
そのため、ミュゼでアンダーヘアを処理しようと思って、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースをキャンペーンで申し込む人も多いみたいですが、Vラインをいわゆるアンダーヘアだと勘違いしているとちょっと思ったのと違う仕上がりになってしまいます。
キャンペーンなどで激安価格でうけられる両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースなどの場合、Vラインは水着などからはみ出た狭い範囲だけなので勘違いしないようにしましょう。
 

 
 

ミュゼで本格的にアンダーヘアを脱毛するならハイジニーナ脱毛がおすすめ

WS004489
 
ミュゼで本格的にアンダーヘアを脱毛するなら、Vラインの施術だけでは不十分です。
トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥(Oライン)などのSパーツを組み合わせる必要があります。
Sパーツ2回6,000円の施術を組み合わせてもいいのですが、いわゆるVIOラインのアンダーヘア全体を脱毛するならハイジニーナ7美容脱毛コースがおすすめです。
 
ミュゼのハイジニーナ7美容脱毛コースは、他の脱毛サロンでいわゆるVIOラインといわれている部分7箇所をまとめて脱毛できるというコースです。
トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヘソ下、ヒップ奥、Vライン上、Vラインの7箇所を脱毛できます。
ヒップ奥というのは、いわゆるOラインになります。
ミュゼのハイジニーナ7美容脱毛コースなら、いわゆるアンダーヘアは全て処理できます。
1回の施術が12,000円となっており、あとは何回通う必要があるかで料金が決まってきます。
 
何回通えばアンダーへアの脱毛が完了するかは人によって異なってくるので、無料カウンセリングでサロンスタッフに相談して決めましょう。
一般的には、4回ぐらいは通わないと効果は実感できない人が多いそうなので、最低でも4回、48,000円ぐらいはかかってくる計算になります。
 

ただし、今ならまとめて割というキャンペーンがあるため、最大で30%オフとなり、4回48,000円のところが31,920円まで安くなるそうです。
しかも、無料特典として、両ワキ&Vラインについては何度でも脱毛できるというキャンペーンも実施中とのことです。
ミュゼでアンダーヘアを処理するつもりなら、キャンペーンをやっている今のうちに契約しちゃった方がお得かもしれませんね♪
今がチャンスですね。

WS004490

最近の投稿
カテゴリー
ミュゼデビューならこちら

出会い系サイト