ミュゼデビュー

ミュゼデビューを応援するブログ。今さら脱毛女子の脱毛事始め。

ミュゼプラチナムのすべてをお伝えします

ミュゼデビューを応援するブログ。今さら脱毛女子の脱毛事始め。 » アーカイブ

ミュゼの金額が分かりにくい?料金計算のための簡単なポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

11

 

 

ミュゼの金額が分かりにくいという声もあるみたいですね。

 

でも、簡単なポイントさえおさえれば、ミュゼの金額は非常にわかりやすいんです。
ここではミュゼの料金を簡単に計算するためのポイントをご紹介します。

 

まず1つめのポイントは、ミュゼには3つの脱毛コースがあるということをおさえておきましょう。

 

ミュゼの脱毛コースは3種類

WS004833
ミュゼの脱毛コースには、美容脱毛完了コース、フリーセレクト美容脱毛コース、セットコースの3種類があります。
このうち、100円で通い放題とか毎月キャンペーンをして広告を出しているのは美容脱毛コースになります。
100円という金額で脱毛を何度でも出来るなんてあやしい・・・と思ってしまうのが、ミュゼの実際の金額がわかりにくいという評判につながっているのかなと思います。
美容脱毛完了コースは、両ワキまたはVラインの部位のみ、何度でも脱毛できるというコースで、キャンペーン価格で実際に100円などの金額で何度でも通うことが出来ます。
100円で何度でも通えるなんておかしいと思うかもしれませんが、本当に100円という金額で何度でも通えます。

 

ただ、美容脱毛完了コースで通っている人の中には、他の部位も脱毛したくなって、他のコースも申し込む人が結構いるんです。
それがフリーセレクト美容脱毛コース、またはセットコースになります。

 

ミュゼの脱毛パーツをしっかりと理解しよう

WS004832
ミュゼの金額を簡単に把握するための2つのポイントは、ミュゼの脱毛パーツをしっかりと理解するということです。
ミュゼの脱毛パーツは広めの範囲のLパーツ、狭めの範囲のSパーツにわかれています。

 

Lパーツとは、両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中(上)、背中(下)、ヒップの9箇所、

Sパーツは鼻下、あご、襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指の13箇所になっています。

 

料金設定はLパーツ1回が6000円、Sパーツ2回が6,000円というシンプルな設計になっています。

 

そのため、あとはどの部位を何回施術する必要があるかを考えれば、ミュゼの金額は簡単に見積もり出来てしまいます。
脱毛が完了するまでに何回の施術が必要かは、毛の量や質などによって人によって変わってくるのですが、一般的に8回以上は通う必要があるといわれています。
そのため、例えばミュゼで腕だけ脱毛したいという場合、腕は両ヒジ上、両ヒジ下のLパーツ2つ分になり、それが8回は通う必要があるということなので、

その金額は 6,000円 x 2箇所 x 8回 = 96,000円ぐらいになると計算されます。

このように、脱毛したい部位がLパーツか、Sパーツか、何回通う必要があるかを考えれば、金額は簡単に見積もりできます。
ただ、ここで計算した金額はあくまても定価であり、実際には割り引きキャンペーンなども適用されるので、もっと安くなります。
金額について、定価なら簡単に計算できるし、ミュゼは追加料金は一切ないので、それ以上は高くなることはないということは覚えておいてくださいね。

 

ミュゼの金額をしるための最後のポイントとしては、セットコースを使った方が安くなる場合もあるということです。
VIOラインなどのアンダーヘアならハイジニーナ7美容脱毛コースの方が安くなります。

 

腕だけ脱毛するよりも、いっそのこと全身脱毛してしまった方がお得になる場合もあるので、初回カウンセリング時にミュゼのスタッフさんに確認してみてください。

最近の投稿
カテゴリー
ミュゼデビューならこちら

出会い系サイト