ミュゼデビュー

ミュゼデビューを応援するブログ。今さら脱毛女子の脱毛事始め。

ミュゼプラチナムのすべてをお伝えします

ミュゼデビューを応援するブログ。今さら脱毛女子の脱毛事始め。 » ミュゼの概要 » 

ミュゼの金額が分かりにくい?料金計算のための簡単なポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

11

 

 

ミュゼの金額が分かりにくいという声もあるみたいですね。

 

でも、簡単なポイントさえおさえれば、ミュゼの金額は非常にわかりやすいんです。
ここではミュゼの料金を簡単に計算するためのポイントをご紹介します。

 

まず1つめのポイントは、ミュゼには3つの脱毛コースがあるということをおさえておきましょう。

 

ミュゼの脱毛コースは3種類

WS004833
ミュゼの脱毛コースには、美容脱毛完了コース、フリーセレクト美容脱毛コース、セットコースの3種類があります。
このうち、100円で通い放題とか毎月キャンペーンをして広告を出しているのは美容脱毛コースになります。
100円という金額で脱毛を何度でも出来るなんてあやしい・・・と思ってしまうのが、ミュゼの実際の金額がわかりにくいという評判につながっているのかなと思います。
美容脱毛完了コースは、両ワキまたはVラインの部位のみ、何度でも脱毛できるというコースで、キャンペーン価格で実際に100円などの金額で何度でも通うことが出来ます。
100円で何度でも通えるなんておかしいと思うかもしれませんが、本当に100円という金額で何度でも通えます。

 

ただ、美容脱毛完了コースで通っている人の中には、他の部位も脱毛したくなって、他のコースも申し込む人が結構いるんです。
それがフリーセレクト美容脱毛コース、またはセットコースになります。

 

ミュゼの脱毛パーツをしっかりと理解しよう

WS004832
ミュゼの金額を簡単に把握するための2つのポイントは、ミュゼの脱毛パーツをしっかりと理解するということです。
ミュゼの脱毛パーツは広めの範囲のLパーツ、狭めの範囲のSパーツにわかれています。

 

Lパーツとは、両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中(上)、背中(下)、ヒップの9箇所、

Sパーツは鼻下、あご、襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指の13箇所になっています。

 

料金設定はLパーツ1回が6000円、Sパーツ2回が6,000円というシンプルな設計になっています。

 

そのため、あとはどの部位を何回施術する必要があるかを考えれば、ミュゼの金額は簡単に見積もり出来てしまいます。
脱毛が完了するまでに何回の施術が必要かは、毛の量や質などによって人によって変わってくるのですが、一般的に8回以上は通う必要があるといわれています。
そのため、例えばミュゼで腕だけ脱毛したいという場合、腕は両ヒジ上、両ヒジ下のLパーツ2つ分になり、それが8回は通う必要があるということなので、

その金額は 6,000円 x 2箇所 x 8回 = 96,000円ぐらいになると計算されます。

このように、脱毛したい部位がLパーツか、Sパーツか、何回通う必要があるかを考えれば、金額は簡単に見積もりできます。
ただ、ここで計算した金額はあくまても定価であり、実際には割り引きキャンペーンなども適用されるので、もっと安くなります。
金額について、定価なら簡単に計算できるし、ミュゼは追加料金は一切ないので、それ以上は高くなることはないということは覚えておいてくださいね。

 

ミュゼの金額をしるための最後のポイントとしては、セットコースを使った方が安くなる場合もあるということです。
VIOラインなどのアンダーヘアならハイジニーナ7美容脱毛コースの方が安くなります。

 

腕だけ脱毛するよりも、いっそのこと全身脱毛してしまった方がお得になる場合もあるので、初回カウンセリング時にミュゼのスタッフさんに確認してみてください。

ミュゼの脱毛の痛みはどれぐらいなのか調べてみた。初心者におすすめのデビュー部位とは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

005

 

脱毛をする場合、やはり気になるのは施術の際の傷みではないでしょうか。
ミュゼプラチナムの脱毛はより肌に優しく傷みも少ないと言われるS.S.C.脱毛を用いています。

そのうえ、光を照射する際には専用のジェルを塗布しますから、より痛みを最小限に抑えることができるのです。

しかも専用ジェルには制毛効果もあり、脱毛しやすくしてくれます。

そのため、照射レベルも低くすることが可能なのです。

ですので、痛みはほとんどないと評判なのです。
とはいうものの、痛みの感じ方は人それぞれですので、絶対に痛みはないとは言い切れません。

また、痛みに関しては部位によっても異なります。

皮膚が丈夫な部位に関しては、問題なくても、デリケートな部位だと軽い痛みを感じてしまうこともあるかもしれません。

また、黒い毛に反応するのですから、毛の密度が濃い部位の脱毛に関しては、やはり軽い痛みはあるかもしれません。

こればかりは、言葉では説明することができないのですが、毛抜きで抜く痛みが問題ないという方は、まず大丈夫でしょう。
痛みを感じやすいという方は、いきなり肌がデリケートなVIOゾーンなどの脱毛は避けた方が良いでしょう。

まずは、あまり痛みを感じない腕の毛や脇の下の脱毛などを試してみると良いでしょう。

ほとんどの方は痛いと感じることはないのですが、脇の下でも耐えられないと感じる方は、VIOラインはもっと傷みを感じるでしょうから止めておいたほうが良いでしょう。

というか、より傷みが少ないS.S.C.脱毛ですら痛いのでしたら、他の光脱毛はどんなものでも無理かもしれません。

ミュゼの脱毛にかかる時間はどれぐらい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

011

脱毛をする場合には、やはり所要時間も気になるものです。

あまりに時間がかかりすぎるならば、やはり休みに行かなければいけなくなるでしょう。
ミュゼプラチナムの脱毛にかかる時間は、他の脱毛サロンと遜色ありません。もちろん、時間が早いからと言って、雑な施術をおこなう訳ではなく、丁寧でムダのない技術をおこなってくれます。

実際にかかる時間と言うと、その部位によって多少時間が変わってしまいますが、1部位であれば、実質10分程度で完了します、

ただ、ジェルの塗布、冷却、トリートメント、その他の準備などを合わせると、20分くらいはかかってしまうでしょう。

ですが、全身脱毛となると、やはり時間はかかってしまいます。

たいてい全身脱毛の場合は3時間くらいはみたほうが良いでしょう。
ただ、初めてミュゼプラチナムに来店した方は、施術前にしっかりとカウンセリングを行います。

ミュゼプラチナムは、よりお客様の不安を取り除き、そしてしっかりと肌の状態などもチェックするために、カウンセリングに時間をかけています。

そのため、カウンセリングだけで1時間くらいはかかってしまいます。

ですから、初めて脱毛するという方、もしくは全身脱毛をおこなう方は時間がかかるので、やはり時間に余裕を持って休日にでも行くといいでしょう。
もし、正確な時間が知りたいという場合は、予約の際にでもミュゼプラチナムに問い合わせれば、大体の予想時間を教えてくれると思いますので、時間に余裕がない方は初めにいておいた方が安心でしょう。

ミュゼのおすすめコースはワキとVライン脱毛完了コースだけではない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

029

身体の中で1部分だけ脱毛したいという方は、基本料金のメニューから選ぶと良いですが、ほとんどの方は1部分だけではなく、他の部位も脱毛しています。

そんな方にはコースメニューを利用するとお得です。
多くの方、特に初めての方が行う両ワキ脱毛に関しては、両ワキ脱毛完了コースがあります。

このコースは期間・回数無制限で、3600円という格安で脱毛ができるのです。

また、同様にVラインを脱毛したいという方にはVライン脱毛完了コースもあり、こちらも3600円となります。回数無制限ですから、満足するまで何度でも施術できるのです。
Lパーツの脱毛をおこなう方は、フリーセレクト脱毛プランがオススメです。

このフリーセレクト脱毛プランは、Lパーツ4回以上契約の方が利用できるコースになります。

4回だけなら料金が同じなのですが、色々な部位をおこなう場合には、回数が増える度に割安になっていきます。

例えば、Lパーツ3箇所、合計12回脱毛コースなら、本来は57600円かかるところが55680円となります。

ちなみにSパーツも脱毛したいという方は、Lパーツ1回をSパーツ2回に変更も可能です。

また、このフリーセレクト脱毛プランを契約するとWEB予約限定となりますが、両ワキ&Vラインの脱毛完了コースが無料でおこなえます。
また、Vラインだけでなくトライアングルゾーン、ヒップ奥、Iラインも脱毛したいという方は、ハイジニーナコースがあり、こちらは4回で37200円となり、こちらも回数が増えれば増えるほど格安になります。

このコースもフリーセレクト脱毛プラン同様に両ワキ&Vラインの脱毛完了コースが無料でついてきます。

ミュゼの基本料金は回数制。追加料金かからないから計算がしやすいんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

030

ミュゼプラチナムの料金は、基本的に4回、6回セットとなっています。

よく「1回だけ脱毛すれば良いのに4回も要らない」という方もいらっしゃいますが、光脱毛を用いた脱毛方法では1回では十分な脱毛は完了しません。

個人差はありますが、最低でも4~5回は施術が必要となるのです。

脱毛サロンによっては1回の料金表示をおこなっているところもありますが、結局はそれ以上にかかってしまいます。

ミュゼプラチナムは、初めから4回または6回の表示となっており、初回に支払いをすれば、その後は一切お金がかからないのです。
ミュゼプラチナムの脱毛箇所は、範囲の狭い部位のSパーツ、広い範囲の部位のLパーツに分けられます。

Sパーツは主にVライン、Iライン、へそ周り、襟足、鼻の下、あごなど14箇所、Lパーツは背中上部、背中下部、ヒップ、両ヒジ上、両ヒジ下など9箇所になります。

Sパーツは4回コースで10000円、6回コースで15000円、Lパーツは4回コースで19200円、6回コースで28560円となります。
もし、体毛が濃い、もしくは水着等になる機会が多く、全身の脱毛をしたいという方には部位ごとに脱毛するのではなく、全身脱毛コースもあります。

顔や襟足は含まれませんが、こちらも4回、6回コースがあり、4回で128000円、6回で190500円でできます。
脱毛サロンによっては基本的な脱毛料金の他に、脱毛後に行うトリートメントなどの費用が別途かかるところもあります。

ですが、ミュゼプラチナムは、脱毛代金以外には一切かからないので、追加料金で心配する必要はありません。

ミュゼのS.S.C.脱毛がお肌にやさしい理由とは。効果が出るまでの回数は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

001

ミュゼプラチナムでおこなわれる脱毛法は、脱毛サロンで近年主流となっている光脱毛を用いた脱毛方法になります。

光脱毛とは、脱毛したい部位に特殊な光を照射させ、髪の毛を作り出す毛根に刺激を与えるという脱毛方法です。
その中でもミュゼプラチナムはより肌に優しく、痛みもほとんどない、というS.S.C.式(スムーススキンコントロール式)脱毛を用いています。

この光は黒い毛にのみ反応しますので、一緒に照射されてしまう肌へはほとんど影響を与えることはありません。

もちろん、使用する光も身体に無害の可視光線を使用します。

しかも施術の際には、光を照射する前に専用のジェルを塗って、その上から照射します。

そのため、さらに肌への負担は小さいです。

そして、そのジェルは制毛成分が配合されているので、脱毛効果をより高める効果もあります。

ということは、より光の照射レベルを最小限まで下げることが可能になるのです。
S.S.C.式脱毛は毛穴を引き締める効果もあるので、脱毛後は毛穴が小さくなるのでツルツルした肌が出来上がります。

それだけでなく、施術前に塗布する専用ジェルには植物ペプチドも配合されています。

そのため、その効果も加わり、さらなる美肌効果が期待できるというわけです。
脱毛効果も高いS.S.C脱毛ですが、他の光脱毛同様、1回だけの施術で完了するものではありません。

個人差もありますが4~6回くらいは通わなければいけません。

ただ、肌に優しい脱毛法なので、施術すればするほど肌がすべすべになっていくのです。

最近の投稿
カテゴリー
ミュゼデビューならこちら

出会い系サイト