ミュゼデビュー

ミュゼデビューを応援するブログ。今さら脱毛女子の脱毛事始め。

ミュゼプラチナムのすべてをお伝えします

ミュゼデビューを応援するブログ。今さら脱毛女子の脱毛事始め。 » ミュゼの脱毛の流れ » 

ミュゼの脱毛の締めくくりはクールダウンです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

WS004439

脱毛は光を照射して終わりという訳ではありません。

もちろん、家庭用脱毛器で自分で施術した場合は、これで終わりにする方もいるかもしれません。

ですが、光脱毛は肌へは刺激がない、というのがメリットなのですが、正確にはまるっきり影響がないという訳ではありません。

 

光脱毛は黒い毛に反応してダメージを与えます。

そのため、その際に熱が発生します。

もちろん刺激が直接加わるのは黒い毛のみではありますが、自分の肌を見ても分かるかと思いますが、毛は単独で生えているわけではありません。

必ず隣接する皮膚があります。

黒い毛が刺激を受けているのですから、その隣接する皮膚もその影響は受けてしまいます。

しかも、毛が密集している部位は特に肌全体が熱を帯びてしまうことになってしまうのです。

それを放置していると、火傷となってしまう訳なのです。
ミュゼプラチナムでは、その脱毛施術で帯びた熱をしっかりとクールダウンを行います。

脱毛サロンによってそのクールダウンの方法は異なりますが、ミュゼプラチナムでは、施術前に塗布した専用ジェルで綺麗にふき取りした後、スタッフが冷却パッドを使ってクールダウンをしてくれるのです。

脱毛サロンによっては機械を使って、形式的に冷却するところもあります。

ですが、肌の状態、熱の帯び具合は人によって異なります。

そのため、簡単なクールダウンでも大丈夫な場合もあれば、しっかりと時間をかけてクールダウンする必要がある場合もあります。

ミュゼプラチナムでは、手作業で行うため、しっかりと状態に合わせてクールダウンしてもらえるのです。

ジェルを塗ったらいよいよ光照射による脱毛の開始なのです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

020

専用ジェルを塗布したあとは、ついにメインである光照射による脱毛となります。

脱毛する部位に脱毛器のヘッドを当て、一瞬パッと光を照射するだけです。

それだけで広範囲の脱毛が完了してしまいます。

1秒で約200本の脱毛処理が完了するのです。

この一瞬パッと光る際に黒い毛に刺激を与えるのです。

そのため、痛みを感じるという方はその時だけチクッ、とかピリッとするだけなのです。

 

短時間で広範囲の照射ができるのがミュゼプラチナムのS.S.C.脱毛のメリットであり、実に両脇程度の範囲であれば、照射だけなら3分程度で完了してしまいます。
照射する光について気になる方もいるかと思いますが、ミュゼプラチナムのS.S.C.脱毛で使われる光は、身体に対して害のない可視光線を使用しているので安心できます。

もちろん、それでもその光が万が一目に入ってしまったら、やはり危険性は高くなります。

黒いものに反応する光ですから光が目に入れば黒目の部分に反応してしまうことも考えられます。

そうなると、失明となってしまうかもしれません。

 

もちろん、万全を期すのはどこの脱毛サロンでも同じことではあるのですが、ミュゼプラチナムでは施術の際には目を保護するゴーグルを装着して脱毛を行います。そのため、その心配はまったくありません。
ただ、初めて脱毛する方は誤解するかもしれませんが、脱毛したからといってすぐに毛が抜け落ちるわけではありません。

その時は、全部抜けるわけではなく、毛根を刺激することが目的ですから、その後2週間前後で自然に抜け落ちていくという仕組みなのです。

ミュゼの美肌脱毛の秘密は専用のジェルにあったんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

028

脱毛前に必ず行うこととして、ミュゼプラチナムでは光を照射する前に専用のジェルを脱毛する部位に塗布します。

他の脱毛サロンでは、このジェルの塗布を行わないところもあります。

それは、脱毛方法がそれほど熱を帯びない光脱毛の場合です。

 

ミュゼプラチナムのS.S.C.脱毛は黒い部分にのみ反応するので、本来は黒くない肌へは影響がありません。

ですが、現実的にはその黒い毛に密着している部分の皮膚は少なからずその熱を帯びてしまうのです。

照射前のジェルはこの熱を最小限に抑える働きもあります。
ミュゼプラチナムで使われる専用ジェルは、もちろん光の照射による肌への負担を軽減する目的だけではありません。

専用ジェルには制毛成分が配合されているのです。

制毛とは、分かりやすく言うと毛の再生の働きを弱めていくものです。そのため、この専用ジェルには毛を細くして抜けやすくする効果もあり、照射するレベルを下げても同じような脱毛効果が期待できるというわけです。

 

例えば、通常のジェルならば10のパワーで脱毛するところを、ジェルに制毛効果があるので9のパワーに下げても同じ脱毛効果が得られるかもしれないということなのです。
また、専用ジェルには植物ペプチドも配合されています。植物ペプチドは細胞を活性化させる働きがあり、肌のアンチエイジングに効果を発揮します。

そのため、ミュゼプラチナムの専用ジェルを塗布することでも施術後に美肌効果があるのです。

ミュゼは毎回の脱毛の前に必ず肌チェックをしてから施術をおこないます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

WS004440

ミュゼプラチナムでは、すぐに脱毛処理を行う訳ではなく、その前にしっかりと肌の状態のチェックを行います。

これは、初めてミュゼプラチナムでS.S.C.脱毛を行う方だけでなく、脱毛をする全ての人に共通することです。
「最初に肌のチェックをすれば、分かるんじゃないの?」と思うかもしれません。

確かに、初回のカウンセリングでもアレルギーや肌の弱さ、肌の状態もチェックしますから、それを登録しておけば、どのようなタイプの肌質なのか、毛量はどうなのかというのも分かります。

もちろん、ミュゼプラチナムでもそういったデータ管理は行っていることでしょう。ですが、肌の状態はその日によっても変わってくるのです。

夏場などは日焼けをしているケースもありますし、搬送して肌が荒れてしまうこともあります。

また、ホームケアにより肌にキズができていることも考えられるのです。

そのため、そのまま前回と同じように光を照射して脱毛してしまうと、前回は何もトラブルがなかったのに、今回は肌が荒れてしまった、炎症を起こしてしまった、脱毛の傷みが酷かったということにもなりかねないのです。
そのため、ミュゼプラチナムでは、脱毛前には毎回しっかりと肌の状態チェックを行うのです。

もしも、そのチェックの結果、肌の状態が悪いとなった場合には、照射する光のレベルを落としたり、その日の脱毛はできないという判断が下されるのです。

こういった肌の状態の判断は、素人には分からないところです。

自分ではこれくらいは大丈夫だと思っても、施術出来ないケースもありますので、脱毛前には適切なスキンケア、準備を行っていることが大切です。

ミュゼは初回カウンセリングからはじまります。肌の状態をきちんとチェックしてから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

WS004441

脱毛で大切なのは、やはり光の照射による脱毛であることは間違いありません。

ですが、実はこの光脱毛は家庭用脱毛器でも使われている方法ですので、施術自体はそれほど難しいものではありません。

ですが、自宅で家庭用脱毛器を使うのと、脱毛サロンで行うのとでは、トラブルの発生率が違ってきます。

それは技術の差もあるのですが、やはり肌の状態のチェック、身体の状態の確認、アレルギーの有無などの確認などがないから、というのが一番の原因です。

そのため、脱毛前にはしっかりとしたカウンセリングが必要となります。

ただ、脱毛サロンによっては、時間短縮のために、ちょっと肌を確認しただけで、すぐに脱毛施術を行うところもあります。

正常な肌の方はそれでも問題ありませんが、アレルギー体質、敏感肌の方などは、肌のトラブルが起こるリスクが高くなりますし、そこまで至らなくても照射レベルが強いと痛みを感じてしまうかもしれません。
ミュゼプラチナムでは、カウンセリングに十分な時間をとり、しっかりとお客様の肌の状態、アレルギーの有無、痛みに強いのか、弱いのかなど細かいところまでしっかりと確認します。

また、普段の手入れ方法や、ミュゼプラチナムの脱毛方法、脱毛後の手入れの方法などについても丁寧に分かりやすく説明してくれるのです。

もちろん、分からないこと、不安なことにも答えてくれるのです。

そのため、ほとんどの方が不安なく脱毛できるのです。そのため、約1時間くらいはカウンセリング時間がかかります。

最近の投稿
カテゴリー
ミュゼデビューならこちら

出会い系サイト